リンク


足場が取れました。

  1. 2010/07/19(月) 07:21:15|
  2. マイホーム|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
20100719072114
7月3日に足場が取れ,
全貌が見えるようになりました!

201007190721154
“玄関”

20100719072115
“ベランダ”

またはバルコニー??
設計段階ではなんて言ってたのかな,
この部分(^_^;)

バルコニーと言うと,
ロミジュリの半円状の豪華なものを
連相してしまいません??

そんな豪華なところではなく,
ここには洗濯物を干しまーす。

201007190721152
“ぬれ縁”
今風には“ウッドデッキ”と言う…。

でも私たちは縁側がほしかったので,
あえて“ぬれ縁”です。

ここで梅干しを干したり,
インゲンの筋を取ったり,
蚊取り線香を置いて
スイカを食べたりしたいです♪

おとといは,友人総動員で
珪藻土で室内の壁塗りをしました。
どんな仕上がりになったか,
あとで見に行きます♪

初・梅干し

  1. 2010/07/04(日) 17:30:05|
  2. 日々のこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
20100704173005毎年6月になると
梅シロップばかり漬けていたのが,
娘・ニコさんが梅干し大好きなので
今年は一念発起して梅干しに挑戦。

あんこに梅干しなどなど,
どこまでも味覚が
おばーちゃんっぽい娘でございます。

先週漬けた梅から
白梅酢なるものが上がってきたので,
今日は重い腰を上げて“もみ紫蘇”作り。
これを梅に漬け込むことで
梅が赤くなるって
みなさん,ご存知でした?

もみ紫蘇を漬けなくても
梅干しは出来るそうで,
その場合は白い梅干しになるんですって。
知らなかった…(^_^;)


梅干しは,いつでも勝手に赤いもんだと思っておりました。

梅干し作りの梅のヘタ取りは,
娘・ニコさんとおばあちゃんが手伝ってくれました。

上手につまようじでヘタを取る姿を見て,
「手先がどんどん器用になってるね〜。」と感心してしまいました。(親バカ)

「あたしの梅干し,早く食べたいな〜。」と娘が心待ちにしています。

梅雨明けの土用干しは,新しいおうちの庭でできるかな〜。楽しみです。



外壁

  1. 2010/07/03(土) 09:18:12|
  2. マイホーム|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
20100703091812外壁塗装終了。
(・・・先週か先々週に。)

やっぱりこの間の塗装は,
下塗りでございました(^_^;)

前と同じような写真で
すみません。

忙しすぎて,先週?,先々週?は
現場に立ち寄れず。

ついに足場が外れたので,
今日の午後から
家の全貌を見に行ってきます。

201007030918122
ブラウンとホワイトのツートン。
緑が映える外壁を目指しました。

おむつがとれました。

  1. 2010/07/03(土) 09:18:08|
  2. 娘の成長記録|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
20100703091808
6月は娘の成長の
ターニングポイントのようです。

初めて歩けたのも,6月。
(1歳2ヶ月のとき)

そして,今回は…
おむつが完全にとれました!!
保育園でも日中,
“おねえちゃんパンツ”で
過ごしている娘・ニコさん(3歳2ヶ月)です。

おねしょもほとんどなしです。
夜中,行きたくなったら
「おしっこ」と言って起きるので,
おかーさん,ビックリですわ。



もし今,お子さんのトイレトレーニングで悩まれている
おかあさんがいらっしゃったら,よろしければ参考にしてください。

〜娘ニコさん・おむつバイバイへの道〜

娘のトイレトレーニングは,1歳から始めました。

というのが,ニコさん1歳の誕生日に,
従兄弟がプーさんの“2wayおまる”をプレゼントしてくれたのがきっかけ。
よくある“おまる”にもなるし,
ひっくり返したら“トイレの足踏み台”にもなるというタイプのものです。

しばらく押入れに押し込んでいたのですが
(プーが気に入らんわい,みっひーがヨカッタわよ…という私の理由で(^_^;))
使わないと従兄弟に悪いよな〜という消極的発想でスタートしました。

でも,おまるの持ち手に付属の音楽が鳴るボタンにしか興味を示さない娘を見て,
音楽もうるさいし,ボタンだけが好きなんだったら…と
3日ほどでおまるを使うのをやめ,早々とトイレトレーニングに切り替え。

“2wayおまる”は新品のままひっくり返されて足踏み台としてトイレに置かれ,
音楽ボタン付き持ち手は補助便座としていつでも使えるようにトイレにセット。

そう,娘のトイレトレーニングは,“おまる”をすっ飛ばしました(^_^;)

で,そこから足掛け2年。

なんて言うと,トイレトレーニングをしっかり教えた出来た母のようですが,
あくまで娘の意思を最優先にした,お気楽のんびりトレーニング(^_^;)

大人になって,トイレで用を足せない人なんていないもんな〜
いつか出来るわ〜

と,えーかげんに構えてました。
なので,トイレに置かれた足踏み台と補助便座は,1年近く飾りと化しておりました。

よく言われている,1時間ごとにトイレに連れて行くというのはしませんでした。
何度かチャレンジしたけれど,続かなかった。←母である私が(^_^;)

仕事から帰ってきて,バタバタ家事してたら忘れるのよねー。(言い訳)

とりあえず,パンツ(トレパン,ショーツともに)を履かせて“おもらし”を経験させて,
「出たねー。次はトイレで出来るといいねー。
 次おしっこしたくなったら教えてねー。」
と毎回声をかけ続けました。

おもらしを毎回掃除する手間と,
1時間ごとにトイレに行く習慣をつけるための手間と,
どっちを取るかという感じですね。

ここからは考え方の違いになるかと思いますが,
私は,娘が自分で「おもらししたら気持ち悪いな。」と感じた上で,
自分の意思で「トイレでおしっこするっていいな。」「パンツは気持ちいいな。」
と思える人間になることを目指していたので,
娘がおもらしをしても絶対に叱らない,怒らないと決めていました。

そもそも私の性格がマメじゃないため,
毎回定期的にトイレに連れて行くというのが
私にはどうやったってできないわというのがあって,
そのかわり,おもらしの掃除の手間くらい何ともないわ♪と…。

そうこうしているうちに,言葉の発達とともに

娘が「おしっこ出た。」(出た後)と言えるようになる。
 ↓
母父「今度は出る前に教えてね〜。」と声をかけ続ける。
 ↓
娘が,ウ●チを「ウ〜〜」と頑張り始めたところで脇を抱えてトイレに連れて行く。
(ウ●チだと,出てしまうまでに時間があるので連れて行ける。)
 ↓
トイレでウ●チ成功!
 ↓
ほめて「今度はおしっこも出来るね〜!がんばろー!」と言い続ける。
 ↓
娘「おなかいたい。ウ●チ!」と言えるようになる。
 ↓
母父「次はおしっこも出る前に教えてね〜。」と言い続ける。
 ↓
ある日,突然「おしっこ出る!!」と教えてくれるように。
 ↓
いつのまにやら成功率100%に。

トイレも大人用便座にそのまま座らせて使わせていました。
持ち手付き補助便座は,
気が向いたときに「使う〜?」と声をかけて,
娘が嫌がったら,使わない。娘がのってきたら,使うという程度でした。

前にも書いたのですが,おむつもおっぱいも,時期が来れば,
ほんとーに子どもが自分で決めてちゃんとバイバイします♪

姉の息子(甥っ子)も,わが娘も自らの意思でちゃんとバイバイしました。

自分で決めたからなのか,
どちらもその後グズることも,
夜泣きすることも,
おねしょすることもほとんどありません。

もし今,トイレトレーニングで悩まれているお母さんいらっしゃいましたら
大丈夫ですよ〜。

私も初・育児中の身なので,
えらそうなことは言えないのですが,
仕事も持っていてなかなか手をかけることも出来ないのですが,
お気楽育児でも娘はちゃんとひとつずつ出来るようになっていっています。

愛情たっぷり,でもがんばり過ぎない育児で
子どもたちがすくすく育ちますように…。

進捗状況

  1. 2010/06/13(日) 17:54:03|
  2. マイホーム|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
20100613175403ツートンカラーの我が家の外壁。
上が杉板張り。
下が塗り壁。(吹付け)

←こちらの写真が先々々週の状態。
 
 ・上部の杉板…ナチュラルなまま。
 ・下部の塗り壁…下塗り終了。

201006131754032で,これがこの週末の状態。

 ・上部の杉板張り=カラーが塗られました。

杉板張りをこげ茶色にすることは
前から決めていたのだけれども,
一口にこげ茶色と言っても
たくさんあるのですねー(^_^;)
安易に考えていたわ…。

工務店の方が,親切に
杉板にいろいろなメーカーの
ブラウン系塗料を塗った
見本を作ってくださいました。

それを参考に,とあるメーカーの
“ウォルナット”なるこげ茶色に決定。
クルミ色ナリ。

201006131754034
 ・下部の塗り壁=白く塗られました。

上の写真には下部の壁が
写っていないので,もう1枚。

下部の塗り壁は,この日に
左官屋さんも来られていて,
「“白”で。」と伝えました。

←こんな感じです。
 ツートンのコントラストが
 お分かりいただけるとうれしいです♪

あ,でもこの写真は下塗りの上に
さらに下地の薄いグレーを
塗られていた段階だったかも…(^_^;)
あやふや。


ほとんど白色に見える下地だったので,分からなくなってきた〜。
まぁこんなイメージでございますです(^_^;)



201006131754036さて,こちらは玄関です。

ぽっこり飛び出させた玄関は,
外壁を杉板のよろい張りに
してもらったのが
こだわりの一つ。

全部をよろい張りにすると
ゴツくなってしまうらしいのですが,
ポイント使いすると
いいアクセントになりますね。

そして,玄関に何やら出来ております…。


201006131754038拡大写真。

←さて,これは何でしょう?

正解は,新聞受けです。

新聞だけは,家の中で
取れるようにしたい!という
私のたっての希望でこの位置に
作っていただきました。

寝起きのボッサボサの
ノーメイク姿で,
毎回外のポストに取りに行くなんてっ。

しかも紫外線浴びまくり!

アラサーになるとそんなこと,
もはや恐怖(てか犯罪かも?)よ…。(-_-;)




カテゴリー






次のページ